二重まぶたをアイプチか美容整形手術の方法で、自然な二重まぶたを作りましょう

二重手術で奥二重を広げたり、目尻切開で切れ長にするのは可能ですか?

もともとは奥二重です。幅を広げたら三重になりませんか?

二重の幅をどの程度広くすることが出来るかは、上まぶたの状態によります。

切開法であれば、ラインを消し幅の広い二重にすることは可能です。 三重になることはありませんが、幅をより広く希望した場合は、元来の二重のラインが残り三重になる可能性があります。

目尻切開手術で、目の横幅を広げ切れ長の目にできますか

目尻切開は誰もが良くなる手術ではなく、適応は一部の人に限られます。

目尻の部分の皮膚は切り込んで伸ばしても横方向に広がるというより、後ろ方向に回りこんでしまうのです。眼球のカーブに沿っている為です。そのため、斜め方向から見ると切れ長の目に見えるのですが、正面から見てもあまり変化しないことが多いのです。

このページのトップに戻る
|二重まぶたとアイプチのトップ |二重まぶた・切開法 |二重まぶた・埋没法 |二重まぶた・埋没法 SMK法 |二重まぶた・埋没法+脱脂 MS法 |目頭切開 |二重術スーパークイック法 |眼瞼下垂 |手術の不安 |術後について |二重にしたい |二重再手術 |目を大きく |腫れぼったい目 |二重手術のクリニック |アイプチ |
Copyright 2006 二重手術で奥二重を広げたり、目尻切開で切れ長にするのは可能ですか? All rights reserved.
二重まぶたをアイプチでしましょうか。それとも二重まぶたは埋没法のプチ整形か、切開法で本格的に作りますか?