二重まぶたをアイプチか美容整形手術の方法で、自然な二重まぶたを作りましょう

二重手術の埋没法は、二重まぶたを自然にクイックにやる美容整形

二重まぶた 埋没法【まいぼつほう】

埋没法は、美容整形の二重まぶた整形の種類で、クイック法と呼ばれるものと同じ手術です。

埋没法とは

埋没法は、まぶたの皮膚を切開せずに、細いナイロン糸を用いて上まぶたの皮膚の一部が目を開ける筋肉に引っ張られるように糸で連結・固定して二重のクセをつけるという方法です。

埋没法は、元に戻したり、ラインを変更できたりと、手軽にできるため人気があります。まぶたにある脂肪が原因で腫れぼったい目元に最適で、ハッキリとした二重に仕上げることができます。糸が外から見えないで埋没してしまうことから埋没法と呼ばれて、クイック法との名称からも分かるとおり、10分程度で手術が終了します。

埋没法の長所と短所

埋没法の長所と短所については次の通りです。

☆ 長所
・短時間(10分程度)の手術で終わる。
・手術後の腫れが少ない。
・傷は全くわからない程度になる。
・二重まぶたの幅や形の変更が比較的簡単にできる。
・抜糸の必要がない。
・手術料金が10万円前後で安い。

★ 短所
・二重が一重に戻ることがある。
・皮膚のたるみが強い時には、きれいな二重になりにくい。
・脂肪が多い人でも、脂肪を取ることはできない。

このページのトップに戻る
|二重まぶたとアイプチのトップ |二重まぶた・切開法 |二重まぶた・埋没法 |二重まぶた・埋没法 SMK法 |二重まぶた・埋没法+脱脂 MS法 |目頭切開 |二重術スーパークイック法 |眼瞼下垂 |手術の不安 |術後について |二重にしたい |二重再手術 |目を大きく |腫れぼったい目 |二重手術のクリニック |アイプチ |
Copyright 2006 二重手術の埋没法は、二重まぶたを自然にクイックにやる美容整形 All rights reserved.
二重まぶたをアイプチでしましょうか。それとも二重まぶたは埋没法のプチ整形か、切開法で本格的に作りますか?